一時更新停止中。2月下旬より再開。

--年--月--日 --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月24日 07:00

禁書4大黒歴史クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



1 ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 投稿日:2012/01/18(水) 04:46:00.58 ID:AHD4gaQ20

20120118tikinnn01

◆禁書4大黒歴史のひとつ ~熱膨張って知ってるか編~

主人公は魔術師や超能力者相手には無双できるが、
身体能力は一般人。そんな彼に拳銃で応戦する敵。
絶体絶命のピンチと思いきや、なんと拳銃が壊れて撃てない。

慌てふためく敵に対し、主人公は
「熱膨張って知ってるか?」とカッコよくキメ台詞。
彼によると事前に熱い紅茶をぶっかけておいたため、
銃の金属部分が熱膨張して壊れてしまったのだという。
しかし、そもそも銃の原理は『火薬の爆発で弾丸を飛ばす』というものであり、
実際の拳銃においては800℃近くに熱せられた後でも問題なく動作する。

これに懲りたのか、
以後作者は特殊部隊にすら銃火器を持たせることはなくなってしまった。






3 ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 投稿日:2012/01/18(水) 04:48:44.70 ID:wPW0BW1q0


紅茶で壊れるとか

その拳銃ハンダで出来てるのか






7 ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 投稿日:2012/01/18(水) 04:50:44.40 ID:ANsya+cDO

その紅茶いつから紅茶じゃないって気が付いた?





11 ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 投稿日:2012/01/18(水) 04:52:56.73 ID:aGXAPVjl0

紅茶を何か凄い物質で入れたから
沸騰しなかっただけで多分3万℃超えたんだよ









(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

スポンサーサイト
月別アーカイブ





  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。